男性だけが見る時代は終わった!女性向けエッチ動画を楽しもう!

マウス操作

リアリティーが違う

女性向けのAVにも男性向けのAVにもドラマ仕立てのものはあります。しかしながら、両者には大きな違いがあるのです。それがリアリティー。では女性向けのAVはどのようなものなのでしょうか?

色々なメディア機器

エロカッコいい男たち

女性向けのAVが人気になっているのはエロメンという男性たちがポイントになっています。AV女優もAV男優も主役の女性向けAVでは、女性たちが見ていて飽きないようなカッコイイ男性がAV男優として起用されているのです。

男性向けと女性向け

カチンコ

男性ばかりが楽しめるエロ画像ばかりじゃなく女性も楽しめるエロ画像がこちらのサイトにはあるので是非ご覧ください。

あなたは女性用AV動画を見たことがありますか?魅力的なセックスの世界を味わえますよ。

アダルトビデオは男性が見るもの。
そんな時代はもう終わりました。今では女性もエッチな動画を楽しむことが当たり前になっています。
実は女性向けのエッチな動画やDVDは年々増加しているのです。
しかし、エッチな動画といえば、先ほども言ったように男性向けのもののイメージがありますよね。
いったい両者にはどのような違いがあるのでしょうか。

まずは、男性向けのエッチ動画についておさらいしてみましょう。
男性向けのエッチ動画はAV女優と呼ばれる、AV(アダルトビデオ)を専門に出演する女優さんが主役になっています。
男性はその女優さんの喘ぎ声や、感じている表情、エロティックなプレイを見て・聞いて興奮します。
AV女優とエッチをするのはAV男優と呼ばれる男性たち。その男性たちの数々の技によって、同じAV女優でも感じ方が違ったり、感じ方が違うのでいろいろなAVを楽しめます。
また、男性向けのものを紹介するうえで外せないのが企画モノ。ナンパモノなんかがそのいい例でしょう。
AV男優たちが街行く女性に声をかけて、交渉して可能であればAVに出演してもらうというものです。

対して女性向けのエッチな動画は、AV女優もAV男優も出演しているという点においては同じですが、どちらが主役かと言われれば難しいところがあります。
男性向けのもののように確実にAV女優が主役だとはいえないのです。その理由は、AV女優とAV男優が画面に映る比率がほぼ五分だからです。
男性向けのものの場合、基本的にはAV女優ばかりが映っています。比率でいえば、9対1といったところでしょうか。
「主観シリーズ」といってAV男優の目線で撮影されているものの場合、AV女優がほぼ10割で映っています。
しかし、ほとんどの女性向けのものは、この比率が半分ずつくらいなのです。
また、女性向けのものはストーリー仕立て(ドラマ仕立て)のものが多いことも特徴と言えます。

このように男性向けのものと女性向けのものにはいろんな違いがあります。その点に注目して、他のページでもさまざまな視点からこの違いや特徴を解説していきます。

PC操作

視聴するためには

女性向けのAVを視聴するためには、レンタルしに行ったり、DVDを借りに行く必要がありました。しかしながら、今はインターネット上にアダルトビデオを配信してくれているサイトがあるのです!

PC操作する手元

記事一覧

「男性だけが見る時代は終わった!女性向けエッチ動画を楽しもう!」の記事一覧です。